落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

「コドミン」は落ち着きがない子供のためのサプリメント

 

どうしてうちの子だけ、こんなに落ち着きがないんだろう――。

 

とにかくじっとしていられないし、静かにしなさいと注意をしても、きつく叱ってみてもまるで効果なし。
忘れ物はひどいし、お友達とも仲良くできないし、いったいどうしたらいいの!?

 

せめて周りの人の迷惑にならないよう、一生懸命しつけているのにちっともよくならない。
それどころか、両親や義父母からは甘やかしていると嫌味まで言われる始末。

 

 

こんな悩みを抱えていたら、しつけようと頑張れば頑張るほど、ストレスで押しつぶされてしまうのではないでしょうか。

 

でも、お子さんの落ち着きのなさがしつけの問題ではなかったとしたら――?

 

 

実は、落ち着きをもたらす栄養素が不足してしまうと、子供の集中力が続かなくなることが指摘されています。

 

「コドミン」は、そんな落ち着きのない子供のためのサプリメントです。

 

 

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

落ち着きがない子供に注目の成分、ホスファチジルセリン

 

落ち着きがなくて親を悩ませてしまう子供も、実は好きでそのような行動をとっているわけではありません。

 

感情のコントロールが上手くできない、一つのことに集中することができない、といった問題行動の原因には、脳内の神経伝達物質がきちんと働いていないことがあげられています。

 

つまり、落ち着きがないのは子供のせいでもなければ、親のせいでもなかったんですね。

 

そこで、神経伝達物質がきちんと働くようにサポートする成分が必要になるわけですが、中でも特に効果が期待されているのがホスファチジルセリン――略称PSです。

 

アメリカでは長く使われいる成分ですが、日本で人気が出てきたのはここ最近。ドラッグストアのサプリコーナーでは、まだ見かけないので、これから広まってくるはずですよ。

 

 

ホスファチジルセリンはなぜ落ち着きがない子供に効果があるの?

 

リン脂質の成分であるホスファチジルセリン(PS)には、脳内神経伝達物質を合成する働きがあります。
PSを補うことで不足していた神経伝達物質が作られるようになると、落ち着きのない子供も感情をコントロールしやすくなり、集中力や注意力にも良い影響を与える可能性が期待できるのです。

 

 

どんな食品にホスファチジルセリンが含まれているの?

 

ホスファチジルセリンを最も多く含んでいるのは大豆です。
野菜にはごく少量しか含まれていませんし、動物性の食品なら脳や肝臓、腎臓といった部位に含まれてはいますが、大豆に比べると少量です。

 

 

ホスファチジルセリンを効率よく摂取するには?

 

落ち着きがない子供に効果を期待するなら、1日にホスファチジルセリンを100mgは摂取させたいところです。
しかしそれを大豆でまかなおうとすれば、1日に3.3kgも食べさせなければいけません。

 

ということは、PSを最も効率よく摂取するにはサプリメントが一番なんです。

 

 

どのぐらいの期間摂取したら効果があるの?

 

ホスファチジルセリンなどのリン脂質は、薬とは違って摂取したら神経伝達物質を即合成するわけではありません。
毎日コツコツと体内に入れていくことが最も大事なんです。

 

効果が実感できるようになるまでには個人差がありますから、少なくとも3ヶ月は続けてみるべきではないでしょうか。
継続して摂取することで、少しずつ改善されていくはずです。

 

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

落ち着きがない子供のためのサプリ「コドミン」

 

ホスファチジルセリンのサプリメントにはいろいろな製品がありますが、その中でもコドミンは、子供がPSを簡単に摂取できるように作られています。

 

大人のサプリメントが多い中、子供専用のサプリというのは画期的です。それだけ子供に使ってみたいと、注目度が高いことが分かりますよね。

 

PSはとり続けてこそ効果が期待できるもの。
コドミン1粒にはPS100mg(大豆3.3kg分)が含まれていますから、まさに落ち着きがない子供のことを考えたサプリメントなんですよ。

 

コドミンはこんな子供におすすめ

 

次のような行動に一つでも思い当たる場合は、コドミンを飲むことで改善できるかもしれません。

 

  • 静かにしなければいけない場所で騒いでしまう。
  • とにかくじっとしていることができない。
  • 片付けや整理が苦手で、やりかけのままほったらかしにしてしまうことが多い。
  • 注意しても聞かないし、すぐに気が散ってしまったり、ときには乱暴になることもある。
  • 何度言い聞かせても忘れっぽく、忘れ物をすることも多い。
  • 友達と仲良くすることができず、周囲から浮いている。
  • 自分の行動が周りの迷惑になっていることに気づかない。
  • 朝、なかなか起きられないし、起こすのも一苦労。
  • いつもなにかにソワソワしていて、体が動いている。

 

子供が喜ぶラムネ味

 

子供は錠剤やカプセルを飲み込むのが苦手。
いくらホスファチジルセリンが落ち着きのない子供に効果があるからといって、飲みにくいものでは続きませんよね。

 

しかしコドミンは美味しいラムネ味なので、お菓子のように食べるだけ。
これなら気難しい子供でも喜んで続けてくれるのではないでしょうか。

 

コドミンは安心の日本製

 

子供に飲ませるものの安全性にはこだわりたいものですよね。

 

コドミンは公益財団法人日本健康・栄養食品協会で品質管理の認定を受けている、国内の優良な工場で作られています。
医薬品の製造実績もある工場なので、医薬品と同レベルの品質管理がされているのです。

 

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

コドミンは公式サイトでの購入が一番お得

 

継続してこそ効果が期待できるホスファチジルセリン(PS)。
だからこそ、できるだけお得にコドミンを購入したいものですよね。

 

コドミンは公式サイトで購入するのが一番お得なのですが、ひょっとしたらさらに安く購入できるお店があるのでは?と気になるところではないでしょうか。

 

そこで、サプリメントを取り扱っているお店をリサーチしてみました。

 

近所の薬局やドラッグストアで買える?

 

コドミンはインターネット通販限定販売のため、大手のドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニのいずれも取り扱いはありませんでした。

 

インターネットのオンラインモールのほうがお得に買える?

 

オンラインモールならお得に購入できるのでは?と考え、調べた結果は以下の通りでした。

 

・楽天市場 → 取り扱いなし
・YAHOO!ショッピング → 取り扱いなし
・Amazon → 取り扱いあり 8,980円+送料(関東への配送料無料)

 

公式サイトでの購入が一番お得で継続しやすい

 

コドミンを公式サイトで購入した場合は、効果を実感しやすいように最低3回以上の継続が条件となっています。

 

その部分だけを聞くと合計金額が高いと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。継続しやすいようにかなりお得な割引価格が設定されているんです。

 

◆「コドミン」公式サイト トクトクコース
初回 980円+税(送料無料)
2〜4回目 5,980円+税(送料無料)
5回目以降 3,980円+税(送料無料)

 

ホスファチジルセリン(PS)は、毎日コツコツと体に入れ続けることで徐々に効果を発揮していくものです。

 

3ヶ月、半年、1年と続けていくうちに落ち着きのない子供の行動が少しずつ改善されていくことを考えたら、公式サイトのトクトクコースはかなりお得な価格設定ではないでしょうか。

 

60日間の返金保証

 

コドミンを購入しても、効かなかったどうしよう?・・・と不安に思う必要はありません。
公式サイトなら60日間の返金保証があるので、安心してコドミンを試すことができるんです。

 

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

落ち着きがない子供にコドミンを飲ませるうえで知っておきたいこと

 

薬とは違い、コドミンは即効性を期待するものではありません。
しかし、含まれている成分ホスファチジルセリン(PS)には、落ち着きのない子供をゆるやかに改善させていく効果が期待できるのです。

 

コドミンの効果を最大限に発揮するためにも、正しく服用させることが大切です。

 

1日の摂取量と効果が実感できるまでの期間

 

ホスファチジルセリンの1日の摂取量は100〜300mgが目安とされています。
コドミン1粒にはPSが100mg含まれていますので、1日に1〜2粒程度が適量ではないでしょうか。

 

効果が実感できるまでの期間には個人差がありますので、あせらずに最低でも3ヶ月は続けてみるといいかもしれません。
毎日コツコツと飲み続けていくことが、結局は一番の近道なのかもしれませんね。

 

副作用の心配は?薬や他のサプリと併用しても大丈夫?

 

コドミンは医薬品ではなく食品のため、副作用の心配はありません。
ただし、コドミンに使われているホスファチジルセリンは大豆由来のため、大豆アレルギーのあるお子さんに飲ませるのは控えるか、少しずつ様子を見ながらにしましょう。

 

また、薬や他のサプリとの併用は基本的には問題ありませんが、子供にいろいろな種類のサプリメントを同時に飲ませてしまうと、胃腸に負担がかかってしまう可能性やトラブルがあったときに、原因を見極められなくなってしまいます。

 

新しいサプリをはじめるときは、1種類ずつ様子を見ながら試してくださいね!

 

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

コドミンを試した口コミが知りたい!

 

落ち着きがないうちの子にも、ぜひコドミンを試してみたい・・・。
とは思うものの、やはり実際の効果が気になるところですよね。

 

そこで、コドミンをお子さんに飲ませた感想を調べてみました。

 

実は効果を実感できた口コミのほうが圧倒的に多かったのですが、公平になるように効果が実感できなかった口コミも同じ数だけ掲載しています。

 

効果を実感できた口コミ

 

うちの子は、買い物やレジャーなど外出のたびに好き勝手な行動をしてしまうせいで、すぐ迷子になってしまいます。
それで、だんだんと外へ連れ出さなくなってしまったのですが、こんなことではいけないと思ってコドミンを試してみることにしました。
飲み始めてまだ1ヶ月と少しですが、なんとなく今までより静かにしていられるようになった気がします。(40代前半のママ)

 

 

宿題をはじめても、すぐに放り出して遊びはじめてしまいましたが、コドミンを飲むようになってからは宿題を終わらせられるようになりました。(30代前半のママ)

 

 

学校の先生に「お子さんは授業中に大人しく座っていられない」と言われたのがものすごくショックでした。
たしかに息子は家の中でもじっとしていられないのですが、クラスメイトがみんな座っている中でも動きまわっていたなんて・・・。
それでママ友に相談したらコドミンのことを教えてくれたんです。
ダメもとと思って飲ませてみたんですが、3ヶ月ぐらいたった頃、先生から「授業中ちゃんと座っていられるようになりましたよ」と言われて涙が出るほど嬉しかったです。
私と同じ悩みのある親御さんには、ぜひ試してみてと言いたいです。(30代後半のママ)

 

効果が実感できなかった口コミ

 

学校が大嫌いなうちの子。
少しでも改善されることを期待して飲ませていますが、いまのところはあまり効果もなく、学校は嫌いなままです。
もっと続けないと効果がでないのでしょうか。(30代後半のママ)

 

 

娘を起こすのが毎朝本当に大変です。
自分で起きられるようになってほしくてコドミンを飲ませていますが、効果についてはよくわかりません。
以前に比べると少しマシになったような気もしますが、もうちょっとわかりやすい効果がでてほしいものです。(40代前半のママ)

 

 

毎日飲ませていますが、これといって変化はありません。
効果には個人差があるそうなので、うちの子には合わなかったのかもしれません。残念です。(40代前半のママ)

 

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

落ち着きがないのはもしかして病気が原因?ADHDを疑ったら

 

どんな子供も、大人に比べると集中力は続きませんよね。
じっとしていらなくてスーパーで走り回ってみたり、病院の待合室でも立ったり座ったり歩きまわったりするのは普通のことです。

 

でも、もしも落ち着きのなさが「普通とは違う」と感じたら、親として不安にはるのはADHD(注意欠陥・多動性障害)ではないでしょうか。

 

ADHD(注意欠陥・多動性障害)が疑われる子供の行動

 

場をわきまえずにはしゃいだり、声のボリューム調節ができずに大声を出してしまうのは、子供にはよくあること。
また、目の前のことに夢中なりすぎてしまい、つい道路に飛び出してしまうような行動も、成長とともに視野が広くなって改善されていくものです。

 

しかし、ADHD(注意欠陥・多動性障害)と診断される子供の落ち着きのなさは、ADHDではない子供の落ち着きのなさとは少し違っています。
以下のような行動をとる場合には、ADHDを疑ったほうがよいかもしれません。

 

  • 子供にとって興味のあることであっても集中することができない。
  • 授業中ずっと座っていることができず、立ったり座ったり歩きまわったりしてしまう。
  • 相手の話を最後まで聞いていることができない。また、聞いているように見えても内容をあまり憶えていない。

 

ADHDの原因

 

ADHDのはっきりとした原因は、残念なことに現代の医学ではまだはっきりと解明されていません。
研究がされているところですが、脳の前頭前野の機能異常ではないかと推測され、しつけや育て方が原因ではないことがわかってきています。

 

ADHDの検査と診断

 

ADHDを疑ったら、専門医による検査と診断が必要になります。
どこの病院を受診すればいいのかわからないときは、かかりつけの小児科医や乳幼児健診で相談してみてはいかがでしょうか。

 

また、子育て支援センターや保健センターの相談窓口でも対応しています。

 

ADHDを改善させるためにできること

 

現在のところ、ADHDの根本的な治療法は見つかっていません。
しかし、トレーニングによってADHDが原因で起こしてしまうトラブルをできるだけ回避したり、周囲との関係を改善することは可能です。

 

また、薬物を使用する場合もありますが、サプリメントによって行動が改善されているという報告もあります。

 

「コドミン」に含まれているホスファチジルセリン(PS)には脳内の情報伝達や血流を良くする働きがありますので、ADHDの子供にも効果が期待されています。

 

ADHDは対処療法で薬を処方されることもありますが、すぐに診断がつかなかったり長期間薬を飲み続けることが多かったりするんです。
子供の負担を考えたら、家ですぐに飲ませられるサプリメントが、手軽とも言えますね。

 

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

まとめ

 

落ち着きがない子供をなんとかしたいと焦れば焦るほど、親のストレスはたまる一方ですよね。
でも、追い詰められているのは親御さんだけではないのかもしれません。

 

自分の感情や行動がコントロールできない不安定な状態の中で、親からきつく注意されたり叱られたりする毎日は、お子さんにとっても辛いはずです。

 

だからこそ、コドミンを飲むことでお子さんの行動が落ち着いてくれば、それはおのずと親御さんの気持ちを落ち着かせることにもつながるのではないでしょうか。

 

のびのびとした子育てを目指して、ぜひサプリメントを上手に取り入れてみてくださいね。

落ち着きがない,サプリ,対応,子供,子

更新履歴